皮膚糸状菌症

皮膚糸状菌症(ひふいとじょうきんしょう)

皮膚のカビ(真菌)が毛や角質に感染する皮膚炎。動物から人間に移るので注意が必要。

かゆみの少ない円形脱毛、フケ、カサブタなど症状は軽い。治療は塗り薬、 内服薬シャンプーが主体。同居の動物がいたら同時の検査・治療が必要。 完治までには短くて1から2ヶ月、頑固なものだと数ヶ月以上かかることも。