皮脂腺腫

皮脂腺腫(ひしせんしゅ)

犬の皮膚病の中で最も多く全体の約3割を占める病気。皮脂の分泌腺が腫瘍を起こすもの。

起きた腫瘍の大半は良性のもの。単独か複数の腫瘤(しゅりゅう) 直径0.5から3㎝のドーム型の脱毛ができるが、切除で治る。 まぶたにあるマイボーム腺が腫瘍化したものも同様のものです。