皮膚組織球種

皮膚組織球種(ひふそしききゅうしゅ)

1歳以下の犬や老犬の顔面や首、足先にできる。脱毛して、皮膚が盛り上がった腫瘍ができる病気。 腫瘍自体は良性。

自然治癒することもある。大きくなってしまうと傷跡が醜くなるので、 早期発見し切除することが望ましい。