犬インフルエンザ

米国で馬のウイルスが変異した「新型犬インフルエンザ」 が複数の州でレース犬や飼い犬に広まっている.

 

 感染しても八割は軽い症状で済み、症状が全く出ない犬もいる。致死率は推定5-8%。 馬では四十年以上前から検出されていた。人への感染例の報告はまだない。